LUMION TV

メニュー
YouTubeチャンネル

LUMION TV

メニュー

コンペ2017 作品No.75 川田 裕

再生回数 685回

goodGood0

badBad0

2018.12.10に公開

作品番号:75 作者:川田 裕 選択テーマ:コミュニティーホール・ヴィラ(別荘)・クラブハウス&ホテル・自由題 ▼アピールポイント▼ -------------------------------------------------- 現代の多くの建築構造は鉄筋コンクリート造・レンガ壁・そして...

作品番号:75
作者:川田 裕
選択テーマ:コミュニティーホール・ヴィラ(別荘)・クラブハウス&ホテル・自由題


▼アピールポイント▼
--------------------------------------------------
現代の多くの建築構造は鉄筋コンクリート造・レンガ壁・そしてアルミ窓とどれも高価なものばかりである。この提案はカンボジアで調達可能であり、且つメンテナンスも容易なシステムの提案である。安価で丈夫な竹を利用し、トラス状に組み上げ接合させる。ユニット化した竹柱は建築の足場となり、どんなスケールにも対応可能である。次に屋根とスラブ。屋根は竹を束ねて縛り〝撓み″の性質を利用し地中から曲げながら架け、スラブは屋根の引っ張り力を利用し吊構造とする。また、これらを安定させるためにも竹柱が支えとなる。素材の性質状定期的な交換が必要となるが、単体素材の集合体のため、少しずつの修復が可能となる。これらシステムを応用すればフレキシブルな用途規模変更が可能であり、1つの特別な風景を作り出すことが出来るであろう。今回の映像では冒頭ハリウッド映画のような表現で竹の持つ可能性と力強さを表現した。

▼制作環境情報▼
--------------------------------------------------
[使用PCのスペック]
機種:ALIENWARE
CPU:Intel Corei7-6820HK 2.70GHZ
メモリ:32GB
GPU:GeForce GTX 1070


[モデルデータ]
ソフト:3dsmax
制作時間:5時間
データサイズ: 900MB


[LUMION]
制作時間:
データサイズ:20MB~1.6GB
使用エフェクト: 太陽、シャドー、GI、反射、雲、霧、風の流れ、雲、ボリューム日光、モーションブラー、被写界深度、レンズフレア、手持ちカメラ、二点透視、光拡散、シャープ、色の飽和度、色の補正、ビネット、色の収差
動画レンダリング時間:10時間
静止画レンダリング時間:3分

もっと見る